視覚障がい者のデジタル社会へ参加

デジタル・インクルージョンを目指して
姫路デジタルサポート

私たちのミッション

男女の視覚障がい者がスマホで楽しんでいるイラスト
スマホで楽しんでいる男女の視覚障がい者

私たちは、「見えない人」や「見えにくい人」のICT活用の普及促進活動を行うボランティア団体です。姫路市やその周辺において、視覚障がい者向けiPhoneの使い方講習会や相談会などを定期的に開催しています。

地方では全くサポートを受けることができないところも少なくありません。このようなサポートゼロ地域の解消を目指して、地域の団体と連携を深めると同時に、県下でスマホサポーター500人育成計画を進めます。

活動指針の詳細へ

新着情報

*お詫びとお願い:フォーラムの申し込みを本サイトの入力フォームから手続きされた方へ。入力フォームの不備により受付が完了していない場合があります。お詫び申し上げます。入力フォームで申し込みをされた後、担当者(栗川)から受付のメールを受け取っていない方は、申し訳ありませんが、takahiro.kurikawa@gmail.com (栗川)までご連絡ください

赤穂での体験会の写真(3人のユーザーがアイホンを操作しています)
写真 赤穂での体験会
アイホン講習会でUni-Voiceアプリの使い方について話をしている写真
アイホン講習会(Uni-Voice アプリ)の様子

見えない方や見えにくい方へ

スマホサポーターやサポーターを目指す人へ

最近のニュースレター

ICTサポート団体の方

デジタルデバイドなど、サポート団体が抱えるさまざま課題について対処するため、全国のサポート団体や関係団体と連携・協力を進めます。

連携・協力の詳細

ニュースレター

サイト運営者:姫路デジタルサポート(ボランティア団体)VoiceOver操作テキスト一覧 ICTサポート活動 ボランティア募集 お問い合せ サイトマップ